三井住友銀行カードローンの返済をせず滞納を続けていたら、0120843043から毎日本当にしつこいほど督促電話がかかってきたので、さすがに無視しきれず電話を取ってみると女性の声で、

「支払いが遅れているようですが、いついつまでに支払いしていただけますか?」と言われた。

返済する気もなかったので、適当に「OK」と返事をしたら約束した日までは一切電話がかかってこなくなった。

しかし、約束日になると再び、0120843043からの督促電話が連日のようにかかってくるようになった。

そして、ある一定の期間を過ぎたら、督促電話は全くかかってこなくなった。

 

追記 
レイクが裁判をしてくることが確認されました。複数人からの確かな情報ですので、レイクの場合は少額の借金滞納でも裁判されますので要注意です。
早めに以下の専門家に相談することをおすすめします。
>> 今なら無料相談中!借金減額!24時間OK!匿名可能! <<

 

>> こんな簡単な方法で督促電話が止まります!

※こちらの方法は弁護士に相談することで督促が100%止まる方法です。

 

 

督促電話の代わりに、督促ハガキが頻繁に届くようになった!

 

セゾンや楽天、地域密着の信用金庫などのようにカード会社によっては自宅訪問をしてくるが、三井住友カードローンの場合は滞納しても、自宅訪問はないようだ。

月に1回か2回ほどのペースで、督促ハガキが届く。ちなみに普通郵便なのでポストに入っているから、家族の誰かが先に開封してしまったら、借金を滞納していることがバレる。

 

俺の場合、督促電話も、督促ハガキも無視して滞納ししたまま3ヶ月間放置していたため、

三井住友銀行カードローンでの新規借入れは出来なくなりローン専用カードは事実上 使用不可となった。

 

しばらくすると、

債権者が、「SMBCコンシューマーファイナンス」に変更になったという通知が届く。

これで三井住友銀行カードローンとのお付き合いは終わりとなり、今後はSMBCコンシューマーファイナンスからの督促が続くようになる。

 

 

SMBCコンシューマーファイナンスが最初に行ってきた法的手段は、支払督促だった。

 

裁判所から支払督促が届いた場合、たいていの人が驚くだろう。俺も最初は焦ったし胃が痛くなった。2社、3社から支払い督促を受けると慣れてしまうから不思議だ。

 

この段階で専門家に相談するのも1つの賢い手段だ。

 

支払い督促は、「意義あり」と申し立てることによって、通常裁判へと移行してしまうようなので、俺の場合は遠慮なく答弁書に「意義あり」と記入して裁判所にファックスを送った。※裁判所によってルールがあるかもしれないので、ファックスがOKかどうかは確認をしたほうが良い。

 

2週間ほど経過しただろうか、支払い督促に対して俺が異議申し立てをしたものだから、通常裁判に移行したようで、また裁判所から茶色い封筒(特別送達)が届く。

 

内容を読んでみると、

SMBCコンシューマーファイナンスとの裁判の日程が決まった という報告だった。

 

俺は、無視を決め込んだ、裁判も行かない!どうにでもなれと覚悟を決めた。

ところが、裁判の日を待たずに裁判所から、「取り消しました」という通知が届いた。

SMBCコンシューマーファイナンスが裁判の取り消しを行ったらしい。

 

「あれ?なんで取り下げるのかなぁ」と最初は思ったけれど、

どうもカードローン会社は、最初に費用が安い「支払い督促」で相手を脅して、返済してくれればラッキー!程度に考えていたケースが多いようである。

俺のように異議申し立てをした場合は、通常裁判へと移行するが、通常裁判になってしまう場合は取り下げるようである。通常裁判は費用も高いからだと推測される。

 

もう1つの考えられる理由としては、

俺は、三井住友銀行カードローンでは100万円以上借り入れていないので、金額が高くないから取り下げたのかもしれない、もしも100万円以上借り入れていたら取り下げられることなく、通常裁判で債務整理を取られてしまい時効が10年に延びてしまったかもしれない。

 

裁判が取り消されてから、

0120843043からの督促電話はまったく来ず、督促ハガキも3ヶ月に1回ペースに減っていった。

 

>> こんな簡単な方法で督促電話が止まります!

 

 

三井住友銀行カードローンから支払い督促を受けてしまったら?

もう1度、支払督促を受けてしまった場合の対処法をまとめておこう。

 

1つ目は弁護士などの専門家に早めに相談するのが一番良い方法だが、

弁護士費用も払えなそうだし、自分で対処してみたい場合は、とりあえず支払い督促に対して、「異議ありと申し出ておいたほうが良い」

裁判所から届く茶色い封筒の中に、答弁書が入っていますから、「異議あり」と書いてFAXなり郵送なりで送り返してやればOKです。

裁判所によってはFAXがNGのところもあるので、裁判所に電話して聞いてしまうのが間違いがなく確実だ。

 

SMBC三井住友銀行カードローンは、借金の滞納者に対して、裁判所を通じて支払い督促をしてくることが俺だけでなく複数人の証言から証拠が取れている。

裁判所から届く支払い督促の書類を受け取って、「意義なし!」とあなたが認めてしまうと、通常裁判に移行することなく負けの判決が出てしまいます。

すると、給料差し押さえ、貯金、マイホームなどの資産を没収されることが確定します。

 

もしも、支払督促を放置したままにすると、通常裁判へと移行し、借金額が多いとそのまま裁判が継続し負け判決が下されることになります。

 

たかだか、三井住友銀行カードローンの督促電話0120843043を無視しただけなのに、最終的には裁判されて、資産を没収されます。

そんな悲惨な結果にならないように、早めに対処しておくべきである。俺は時効を狙ってはいるが現実は厳しいそうだ。そんな俺の真似などせず、早めに専門家に相談してしまったほうが身も心もスッキリするだろう

>> こんな簡単な方法で督促電話が止まります!