カードローン会社などから借金をしているにもかかわらず、返済をせずに資産を隠し持っている人は意外と多いものです。つまり、督促から逃げている状態ですが、もしも警察が捜査を始めてしまったら、あなたは逮捕されてしまうのでしょうか?

 

破産手続き中の格安旅行会社てるみくらぶ(東京都渋谷区)社長の山田千賀子被告(67)=詐欺罪などで起訴=が債権者に資産を隠していた疑いが強まったとして、警視庁は7日にも、破産法違反(詐欺破産)の疑いで山田被告を再逮捕する方針を固めた。

最近話題のヤフーニュースより引用

 

このニュースを読むとわかりますが、本来は債権者にお金を返すことを優先しないといけないのに、それを隠してしまうと、詐欺罪に当たります。

これは、顧客からお金を預かったにもかかわらず、旅行の手配をしなかったことが一番の罪なのですが、その後の対応がいけません、破産するにもかかわらず、資産を隠してしまうと罪になるのですね。

 

これは会社の話ですが、自己破産でも同じことです。

あなたが自己破産を申請するときに、資産を隠してしまうと罪になります。そりゃそうです。本来は返すべきお金を隠し持ったまま借金をチャラにしようとするのですからね・・・。

 

カードローンを滞納していると裁判されます。裁判されると99%負けます。すると差し押さえをしてきますが、差し押さえされる前に意図的に資産を隠すと罪に問われる場合があります。

たとえばマイホームを他人名義にしたり、銀行口座から大金を引き出したりする行為です。

ただ、100万円とか、数百万程度では罪に問われることは無いのではと・・・

あくまでも高額な資産を隠した場合は逮捕もありえます。