> 結婚すると家族に借金がバレる理由 にも書きましたが、借金はたいていバレるものです。

バレないためには、督促電話、督促ハガキ、自宅訪問、裁判所からの郵便物が届くなど、すべてに対応しないとなりません。

ほんと、バレないために、少ない給料からコツコツ返済を続けていくしかないのです。

しかも、いくら返済しても元金が減らないシステムだから、一生搾取され続けます。

 

ところが、借金返済に苦しんでいる人が多いなか、嫁や家族にもバレずに借金を簡単に返済している人たちもいるのです。

どういう方法を使うかと言うと、

 

借金の総額を減額してから返済しているのです。

 

例えば、借金200万円を40万円に減額させて返済が出来ればどれほど楽なことかおわかりかと思いますが、

あなたも、不必要な条件で借金を返済している可能性がありますので、一度専門家に相談してもらうことをおすすめします。

返済が楽になれば、督促電話も督促ハガキも来ません、自宅訪問もされないのでバレる可能性がグーんと減ります。

借金を減額して返済することを債務整理というのですが、これは弁護士がやってくれます。

弁護士に債務整理を以来すると、それ以降、カードローン会社や消費者金融にすべて交渉してくれます。

あなたがやることは、減額された借金を返済して完済を目指すだけです。

毎月返済地獄だったのが余裕に返済できるようになり完済日も短くなるのですから、バレません。

 

一番やっていけないのは、完済の見込みがないのに毎月多額の返済をして苦しむことです。

そんなことをしていたらいずれは嫁にバレて離婚問題へと発展するでしょう。