旦那、又は妻の借金が発覚し離婚を決意する夫婦が多いそうですが、離婚してどうするの?って感じがします。

借金など自己破産すれば済む話ですし、弁護士に相談すれば借金を減額してくれるわけですから、一気に借金問題など解決してしまいます。夫婦ならば一緒に解決に向けて話あえばいいじゃないですか。

一度借金した奴はまた借金をする!って格言もありますが、そもそもそんな相手と恋に落ちて結婚したのですから、あなたの運命の相手は借金クセのある相手なんですよ。

だから逃げないで一緒に解決することを優先して考えるべきなんです。何のために夫婦をやっているのでしょうか・・・。

 

ただ、ギャンブルばかりやっているとか、女に貢ぐとか男に貢ぐとか、あまりにも不謹慎な内容で借金を繰り返す相手だとしたら、正直厳しいかもしれません。ギャンブルと異性問題は、理屈ではなく本能的な欲望なので止めることが難しいのです。

それでも、パートナーの借金は自分に及ぶことはないですから、そんな相手でも離婚せずについていくという考え方も立派だと思います。

俺は、借金がもうすぐ1000万円に膨らみそうだけど、離婚も考えていないし、妻からも離婚を要求されていない。

それは、借金なんか小さな問題で、それよりも大切なものが夫婦の間にはあるという証明でもある。

借金したって前向きに生きている夫婦なんてたくさんいる。自分とこだけが不幸で、悲劇のヒロインぶっていると、ろくな人生送れなくなりますよ。